ズボラで気楽で美味しそうな(?)マクロビ実験日記


by kana-0527

ご無沙汰してます

随分随分書いてませんでした!

はい、生きてます。
サラも1歳3ヶ月になり、兄姉同等の顔して逞しく育ってます。


最近はミクシィばかりアップしてたけど、イギリスに住む友人からメールもらい、私のブログでも見てもらえてたことに励まされ、また時々こっちにも書くことにしました。

まずはご挨拶まで…。
[PR]
# by kana-0527 | 2008-09-17 22:37

はじめまして

a0049712_17562728.jpg

よつもと家の三番目です。
29日に産まれました。
サラと申します。
よろしくお願いします。
[PR]
# by kana-0527 | 2007-05-30 17:56

ふふふふ麩♪

最近、麩のコーナーに心惹かれる私。
リオも「ふ!ふ!」とハマッていることもあるけど。
(彼女は、味噌汁に麩を入れると、追加追加で軽く一袋なくなるほど食べることも・・・ ^^;)

今回実家に帰省して、途中まで両親に迎えに来てもらった岐路の道の駅。
お饅頭みたいな麩を見つけ、手が伸びた。
が、ここではがまん。
こんなかさばるもの買ってもなぁ・・・。

が、母とスーパーに買い物に行ったところで、カットされていない車麩を発見。
いつも、市販の車麩の薄さに少々の不満があった私は、これなら分厚く切れる♪と即かごへ。
隣にあった油麩は、肉じゃがもどきなどに使えるので、これも大好きなのだが、これまたカットされていなくて、同じくかごへ。

またさらに別の日。
母と買い物に出かけた先では沖縄フェア。
沖縄の車麩(これもカットされておらず、3本入り)はこの辺で見かける車麩より、サクサクしてそう。
”フランスパンのような・・・”という文句についつい手が伸び・・・。

お腹いっぱい麩を買っちゃった~と、満足していた。

さて、父が親戚の法事に出かけていった。
引き出物には庄内麩という板状の麩が3袋。
母が、「持って行きなさい」と、2袋もくれた。

帰りの車のトランクには、つぶしちゃいけない麩の山が・・・。^^;
ここまで買ったなら、最初にあきらめたお饅頭みたいな麩も買えばよかったわ、なんて。

はいはい、使わなくっちゃね。
今日は、油麩を1本煮物に使いました。
サクサク切れて、思わずそのままつまみ食い。

明日は沖縄麩を炒め物に使ってみようかしら?
(あまり芸がないけど)
[PR]
# by kana-0527 | 2006-05-08 21:48 | 食事

おもてなし料理・・・?

今日は、コウが保育園の頃から仲良しだったお友達が、パパの転勤で福岡に行ってしまうので(パパは一足お先にお引越し)、ママと一緒に我が家に来てもらいました。

ママも素敵で、私も寂しい・・・

数人で、「行ってらっしゃい会」をしました。

さて、私はお昼ご飯を用意することにしていたのですが・・・

今週は何かと忙しくて、毎日毎日”その日暮らし”。
とても、今日のメニューを考える間もなく、昨日の予定が終わるまで、なーんにも考えられなかったのです。

が、昨日は昨日で、疲れと睡眠不足で早々に意識不明・・・気づいたら朝。
パンを仕込むこともできなかった・・・。
ピザも無理・・・。

そうそう、昨日いただいた竹の子だけは昨夜湯がいておいたんだ。
(でも、灰汁抜きイマイチ)

ともかく、竹の子ご飯を炊いてみる。
ん~、なんかえぐいかも・・・(涙)

大根でも煮るかな。
が、がーん、”ス”が入っていて、こんなの使えない。(涙)

味噌汁も簡単に、しいたけ・豆腐・ワカメ、くらいしか具がなくて・・・。(涙)

そして、野菜はあるけど、サラダ?
ド、ドレッシングが切れてる・・・うーん・・・
しょうがない、思いつきで、ゴマすって、豆腐と白味噌入れて、すりつぶして、だし汁でのばして、塩・醤油で味つけて。

全然おもてなし料理じゃないわ~。
ごめんね~~~!!!

って、出してみたけど、
「え、全然竹の子えぐみないよ!」
「味噌汁美味しい♪」
「この豆腐の、どうやって作るの~? 美味しい!うちでもやってみよう!」

と、以外にも好評で、ホッといたしました。^^;
[PR]
# by kana-0527 | 2006-04-29 22:56 | 食事
他のことで気忙しくて、頭がいっぱいで、パン作りの気持ちの余裕がなかった。
こねるだけなのに、こねることすら・・・。

でも、冷蔵庫でずっと眠っている、酵母たちが気になったので、久しぶりにこねることに。

薄皮をはずしながら、たまに出てくる種をはずしながら、
オレンジ色がきれいで、こねているうちに和んできた♪

半分はそのまま、半分はレーズンを混ぜておやすみ。

こね始めたのが夜中近かったので、朝焼くには間に合わず、お昼のスパゲティにプラスの形となった。


さて、食べてみると・・・

成形している時から感じたのだけれど、今まで作った中で一番やわらかい! #^o^#
味はね、予想はしたけど、何も混ぜなかったのはちょっと苦かった。
ジャムをつけるといいかも。
レーズンを入れたのは、レーズンの甘みが生きて、なかなか♪


これから、カンキツ類いくつか試してみようかな♪♪
[PR]
# by kana-0527 | 2006-04-10 01:53 | 食事

久々自家製酵母

柑橘系に詳しくない私は、酵母を育てている段階で既に忘れた。
けど、初挑戦の柑橘系自家製酵母。
あったかくなってきたので、キッチンの窓辺に置きっぱなしで、結構いい感じになった。

a0049712_2338111.jpg


パンにする日が楽しみだ♪


 ちなみに右の瓶はレーズン。
  その隣は人参の葉っぱの水栽培。
   手前は蓮の節の乾燥状態。
[PR]
# by kana-0527 | 2006-03-30 23:41 | 食事

おっ?!

昨日、ダンナが独身時代にいた会社の寮の元寮母さん宅にお呼ばれした。
今はそこを辞めたが、私も仕事の関係で、その寮母さんに会いにちょくちょく寮を訪れていた時期があった。
なので、ダンナも私もお世話になった方。

もう一人、ダンナと中のよい、同僚も呼ばれていた。

そこでの会話。

ダンナ:「食事変えたら、今年は花粉症すごくラクだぞ。」
同僚:「へー、そんなに違うか?」
ダンナ:「一気に脂肪減ったし、お前も動物性脂肪摂るの減らしたらいいよ。」

!!!!!
ダンナはすごいアレルギー体質で、毎年春になると、薬とティッシュを手放さない。
だけど、今年は少しはラクになってくれるといいな~、と思っていた。
だけど、だけど、そんな話は今まで私には一度たりともしたことなかったぞ!
「胃が痛いのまだ治らない」とかなんとかかんとか、そんなマイナスのことを念仏のように唱えているのしか聞いてない。

ちょっと~、そういういいことも私に聞かせてよ~!と、少々むかつきながらも、一方では心の中でブイサインどころかガッツ!だった。

最近、あまりやる気なくなってたけど、もう一丁頑張るとするか。
[PR]
# by kana-0527 | 2006-03-19 23:50 | 食事

気がまわらぬ・・・

圧力鍋買ってもらい、玄米を味わって喜んでたのもつかの間・・・
当の本人、ダンナは、胃腸の弱さからやはり玄米はきつすぎると。
私と子どもらは玄米大好きで、快食・快便だけれど、彼は胃が動かない・痛む、玄米が粒で出る、と。

いまさら白米に戻れない私は、ダンナの分だけ白米に古代米やら何やら混ぜ物して炊いてるけど、玄米と白米は一緒に炊けない。
てことで、白米は炊飯ジャーで炊いてる。
なんのこっちゃ?
誰のための圧力鍋?

ま、ともかく、それよりも、私のマクロビのレパートリーは増えずにいる。
仕事してないのに、気忙しく、身も忙しい。
とほほ・・・

でも、娘は相変わらず肌弱くて、この乾燥時期はアトピー?って思うほど肌がガサガサ、痒がる。
彼女が一番ヘルシーなものが大好きなのになぁ。

もっと勉強・実践せねば・・・
[PR]
# by kana-0527 | 2006-03-16 21:38 | 食事

欲求不満?

a0049712_0433452.jpg



工作大好きな息子の今日の作品の一つ。
これを見ちゃうと、マクロビ休んで連れてってあげなきゃいけないかしら、と迷う、弱い母・・・。
[PR]
# by kana-0527 | 2006-02-10 00:44 | 食事

到着

a0049712_22584570.jpg

フィスラーの圧力鍋到着!

何から作ろうかなあ?
[PR]
# by kana-0527 | 2006-02-08 22:58